夫婦で家族風呂を満喫したい!温泉選びの失敗しないコツをご紹介

夫婦で家族風呂を満喫したい!温泉選びの失敗しないコツをご紹介

日常の疲れを癒やすには、のんびりお風呂に入って温まる温泉はもってこいです。しかし、大浴場だと夫婦で一緒に楽しめないので少しさびしいと感じますよね。
「夫婦水入らずでのんびり温泉につかりたい」
「家では忙しくてゆっくりお風呂に入れないから温泉でのんびりしたい」
「温泉に行きたいけど、小さい子供がいるから不安」

 

夫婦やカップルで温泉に入るには、気兼ねなく入れる家族風呂がおすすめです。
お子様連れの方は、「温泉に行きたいけど、一人で子供をみるのは大変」という方もいるのではないでしょうか。家族風呂では周りの目を気にせず、夫婦やカップルだけでゆっくり過ごすことができます。

 

 

貸切風呂といっても温泉施設はたくさんあり、選ぶときに迷いますよね。
「日帰り温泉は何を持っていけばいい?」
「珍しい貸切風呂を体験したい」
「貸切風呂をメインにした日帰り旅行を計画したい」

 

この記事では、温泉施設を選ぶポイントを紹介します。
「大切な休日に温泉に行ったのに、満足できなかった・・・」とならないために、あなたの望むポイントを絞って探すことが大切です。条件を決めて探せば、あなたにピッタリな満足のいく温泉がみつかるはず◎
 

★ 貸切時間・料金を優先 ★

日帰りの家族風呂・貸切風呂は貸切の時間が決められています。施設によって1時間~2時間ごとに区切られていたり、予約をすれば希望する時間を貸し切れる施設などさまざまです。
予約なしで入れる場合もありますが、確実に入りたいなら、事前に予約できる施設がオススメです。
「観光のついでに1時間だけ入りたい」「リーズナブルに貸切風呂を楽しみたい」など、時間や料金の希望に合わせて選べます。日帰り旅行の帰りに、家族風呂に寄ってスッキリするのもいいですね。
 

★ アメニティ、タオルの貸し出し ★

日帰り旅行で温泉を楽しむとき、できれば身軽に行きたいですよね。タオルやせっけんなどのアメニティを貸し出している家族風呂もあります。湯あそびでは、シャンプー・ドライヤーの有無など細かい施設の情報がまとめられています。ぜひ参考にしてください。
 

★ 泉質にはこだわりたい派 ★

温泉は泉質によってお湯の特徴や効能が異なります。
 単純温泉  :無味無臭
 二酸化炭素泉:炭酸水のようなシュワシュワした感じ
 炭酸水素塩泉:美肌作用がある
他にもいろいろな種類があります。独特の泉質が味わえるのも温泉の醍醐味ではないでしょうか。
「100%のかけ流し天然温泉がいい」「にごり湯にはいってみたい」など夫婦で相談しながら探すのも楽しいですよね。
効能は、美肌作用、神経痛、自律神経を安定、冷え性、肩こりなど泉質によってさまざま。ご自身の体の症状に合った温泉を選べます。温泉に入ってコンディション整えれば、翌日からまた新たな気持ちで過ごせますよ。

 

※泉質を選ぶ時の注意点

温泉を選ぶ時、泉質には少し注意が必要です。
濃度によりますが、酸性泉はぴりぴりした肌触りを感じることがあります。また、硫黄泉はいわゆる”腐った卵のようなにおい”があります。泉質の特徴は温泉の醍醐味ですが、苦手な方がいるかもしれません。温泉は水道水とは違い、匂いや肌感覚など独特な性質がありますので、選ぶときは泉質のチェックもお忘れなく。特に小さなお子様連れの方は泉質に気を付けてくださいね。
 

★ お風呂からの景色・露天風呂は外せない! ★

「自然の中の露天風呂は外せない!」
「ヒノキ風呂に入ってみたい」

温泉からの景色や眺めは、重要なポイントですよね。オーシャンビューの展望露天風呂や自然に囲まれた露天風呂などステキな温泉が全国にはたくさんあります。ヒノキ風呂や窯風呂といった珍しいお風呂も。
ステキな景色を眺めて温かい温泉にボーッとつかれば、体も心もポカポカに。露天風呂は、季節によって景色が変わるので何度行っても飽きません。

 

「自然の中にある露天風呂をイメージしていたのに、内風呂しかなかった」「露天風呂しかなくて、寒くてゆっくりできなかった」など、未練の残る旅行にならないように、施設情報をよく調べてくださいね。
 

 

★ 1日ゆっくりするなら客室つき露天風呂がおすすめ ★

家族風呂がメインの日帰り旅行を計画の方は、客室つき露天風呂がオススメです。名産が食べられるランチコースなどプランも充実しています。のんびりお風呂に入って、浴衣を着ながら食事をすれば、宿泊をしなくてもじゅうぶん満喫できるでしょう。客室にお風呂がついていると、入ったり出たりと何度も温泉を楽しめます。半日プランや1日プランなど予定に合わせて選ぶことも可能です。
夫婦やカップルの記念日に、1日中ぜいたくに貸切風呂で過ごせば、忘れられない思い出になりますよ。

 

★ お子様グッズ、バリアフリーの設備 ★

 

小さいお子様用に、子供用イスやお風呂グッズ、ベビーベッドの貸し出し可能な施設もあります。最近では、車いすのまま浴槽に入れる温泉もあります。
手すりがついていたりバリアフリー設備が充実していると、体の不自由な方も安心して温泉に入ることができますね。
 

★ サウナつきや岩盤浴も?! ★

温泉には何度も訪れていて、「定番の温泉は飽きた」「珍しい貸切風呂に行きたい」という方は、サウナつき貸切風呂や、岩盤浴はいかがでしょうか。温泉だけに何時間もつかることは難しいですが、サウナや岩盤浴があれば、交互に入り長い時間温泉を楽しめます。
 

★ まとめ ★

今回は夫婦やカップルで、家族風呂を利用するときの選ぶポイントを紹介しました。全国にはたくさんの貸切風呂があります。あなたにぴったりの貸切風呂を見つけて日頃の疲れを癒やしに行ってくださいね。
「湯あそび」では1000件以上の「家族風呂/貸切風呂」検索できます。情報を見やすくまとめているので、お気に入りの家族風呂を見つけることができます。
穴場の家族風呂をみつけて体も心もリフレッシュしてくださいね。

家族風呂業者様へ